通勤しながらネットビジネスできる

会社員として長年会社勤めをしてきた人たちは、通勤時間に2時間とかそれ以上をかけている人たちもいます。それは往復すると4時間かそれ以上ということになります。その1日4時間がバスや電車の中というのは、仕方がないとはいえあまりに効率的ではないかもしれません。そうであれば、その通勤時間の間に、なにかできないかということを考えるのではないでしょうか。つまり時間の有効活用であり、通勤している間の時間も無駄にはしないということです。ネットビジネスであれば、その通勤時間にスマホやタブレットなどでちょっとした仕事ができるかもしれません。

例えば、ネットビジネスの中で最も始めやすいと言われているものにポイントサイト、あるいはアンケートサイトがあります。サイトに登録するとアンケートのための質問が次々と依頼されてきます。その質問に答えるだけという実に簡単なもので、イエスかノーかというものや、3-4のうちから1つを選ぶというものも少なくありません。通勤途中で、ぼーっと過ごしているのであれば、こうしたアンケートに答えて、少しでも多くポイントを稼ぐことができるのではないでしょうか。塵も積もれば山となるであり、それだけで1ヵ月1000円くらいになる場合もあります。それも立派なインターネットビジネスであり、やらないよりははるかに良いです。お小遣い稼ぎにもなるし、ポイントが貯まっていくと稼いでいる実感が沸いてくることでしょう。

通勤途中でできるネットビジネスとしては、ライティングもあります。タブレットを持っているのであれば、比較的ライティングはしやすいことでしょう。250文字から400文字くらいであれば、5分もあれば書けてしまうことも少なくありません。ちょっとした日記記事でもいいし、自分の得意とするライティングの案件があれば、それを選んで書いていくことができるでしょう。単価は30円から100円ほどかもしれませんが、通勤途中で3つから4つくらいライティングすることができれば、それだけで1日150円から300円ほどになることでしょう。それを続けていけば、1ヵ月に5000円から1万円ほどの収入になるに違いありません。

このようにネットビジネスというのは場所を選ばず、どこでもネット環境のあるところやその機種であれば仕事ができます。通勤にかなりの時間を使っているのであれば、その時間に稼ぐことも不可能なことではありません。

投稿日:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です